BLOG


はじめてのロゴ作成に必要なことまとめ【完全ガイド】

ロゴとは?

企業の顔であるロゴに秘められた意味は多種多様です。たとえばAppleのロゴがリンゴであることは、一目瞭然ですよね。NIKEのシンプルなロゴは、スピードや運動能力などをあらわしています。

ロゴをデザインする方法は、ブランドの背後にある目的や、伝えたいメッセージによって異なります。

今回は、ロゴを「ロゴタイプ」と「ロゴマーク」に分け、それぞれの長所・短所などについて探っていきましょう。そのためにはまず、ロゴタイプとロゴマークの違いについて理解しておく必要があります。
大切なのは、消費者がロゴで会社やブランドを認識できること

いずれの場合も、一目見てその対象となるもののイメージを伝えられるように工夫を凝らし、親しみやすく覚えやすいデザインになっていることが大切。

そして、ロゴは対象となるものにつけられるだけではなく、名刺や販促ツール、WEBサイトや雑誌、新聞などの広告媒体から看板にいたるまで、あらゆる場面で使用されるので、単にマークを作るだけではなく、使用する場所に応じた使い方の規定を含めて考えなければなりません。

このような点をトータルに考え、設計、デザインされたロゴが優れたロゴであると言えそうですね。

 ロゴ作成の基礎知識
 ・ロゴ種類
 ・ロゴ作成の依頼方法
 ・ロゴの料金相場
 ・ロゴ作成の流れ
 ・ロゴの活用法

 ロゴ作成する前に知っておきたい事
 ・ロゴの形
 ・ロゴデザインの種類
 ・ロゴのカラー
 ・ロゴのフォント
 ・ロゴのガイドライン必要?
 ・商標登録は?
 ・著作権は?
 ・ロゴ作成の依頼

 ロゴ作成に役立つサイトまとめ
 ・ロゴ作成に役立つWEBサイトまとめ
 ・自分でロゴを作る!無料でロゴ作成したい方へロゴジェネレーターのまとめ
 ・ロゴを購入できる販売サイトまとめ
 ・ロゴ作成のコンペが開けるサイトまとめ

その他
 ・ロゴ作成は個人事業主でも屋号で依頼できる?
 ・フリーランスとデザイン制作会社への依頼どこが違うの?
 ・名刺の紙どれを選べばいい?
・ロゴのヒアリング何を用意しておくべき?

会社ロゴの作成依頼 からブランドのロゴ作成、個人事業主やプライベート用までロゴマークのことならどんなことでもお気軽にご相談ください。既存のロゴマークのデータ化はもちろん、ご自身で作成されたラフがを元に ロゴ を作成することも可能です!まずはお気軽にお問い合わせください。

RADFLAGGALLERYとは

【 ロゴ作成依頼 】・【 デザイン 】のことならお任せ下さい。

ロゴの作成をメインに名刺、封筒、リーフレット、パンフレット、ホームページ、会員カード、チラシ、ポスター、CDジャケット、Tシャツ、ステッカーなどなどあらゆるデザインの作成を承っています。

【オーダーメイド ロゴ作成】

税込¥98,780

ロゴ作成 をご希望の新規開業者様・既存ロゴのリニューアルなど、まずはお気軽にお問い合わせください

【選んで決めるストックロゴ】

税込¥43,780〜

お選びいただいたロゴマーク元にアレンジ・カラー変更を行いあなただけのオリジナルを作成