• Comments:0

インディーズ必見!登録しておきたい音楽配信サイト集

Pocket


前回ネットの重要性に関してはお話しましたが、前説に時間を取られ過ぎみんなが知ってるようなSNSしかご紹介出来ませんでした(´・ω・`)

そこで、今回はインディーズで活動されてる
バンド、ミュージシャン、ソロシンガーなどなど
音楽活動に役立つサイトのご紹介

たくさんLIVE活動するのは勿論ですが
体は一つしかないし、費用もばかにならない・・・

しかしファンを増やす1番の方法は
やっぱり音楽を聞いてもらう事ですよね

そこでまずしておきたいのが
インディーズ向け音楽配信サイトへの登録です。

ここ数年の間に閉鎖したサイトも
かなり多くなってきましたが

まだまだ音楽好きなリスナーはたくさんいます♪

リスナーの生のコメントが聞けるのも
顔が見えないからこその本音も
音楽活動する上での指標になります。

そして何より無料です!

ただで宣伝できる事はやるだけやった方がよし(。+・`ω・´)シャキィーン☆
ということで自分のジャンルにあったサイトを探して登録してみましょう。

Audioleaf
Audioleaf

日本国内向けのインディーズ、アマチュアアーティスト向けの試聴サイト。
バンドのプロフィール、ライブスケジュールの公開、音源は3曲まで登録可能(有料登録は30曲まで)バンド間の交流、リスナーとの交流ができる。
スマートフォンでも視聴可能(機種や年式によっては再生できない端末もあり)登録アーティス15,000組以上で規模も大きく認知度も高い。エモ、ハードコア、パンク系に特化している。


 

muzie
muzie

日本最大級のインディーズ&アマチュア音楽配信サイト。
1999年の開始から13年続いているサービスで、たくさんの楽曲が掲載されてます。
楽曲はすべてアップロードされて配信されており、他社とのコラボ企画などもあり。
登録アーティスト数28,510組、楽曲数195,672曲、月間訪問者数は20万人、アクセス数は150万PV(2012年4月調べ)
アーティストの数は日本最大級ですが逆に多すぎて、探しあてて貰えない感もあります。一曲あたりの最大データ20MBと多めな設定。登録曲数は無制限。


 

monstar.fm

monstar.fm

無料配信可能ですが、海外配信、委託販売などのサービスは有料です。試しに有料配信したいかも…という人はどれくらいダウンロードがあるか試すのによいかもしれません。


 

ロック殿堂

ロック殿堂

完全無料のインディーズPRサイト。アーティストの紹介ページ、ライブの告知、音源視聴、メンバー募集などコンテンツは充実しています。音源は2曲までのようですが、YOUTUBE動画のアップロードがきます。アーティスト同士のコミュニケーションも可能。しかしほぼ視聴メインに見えます。ピックアップやトピック掲載もしてくれます。頻繁に動きのあるサイトなのでオススメです。


 

viBirth


viBirth

2GBの楽曲ストレージ、viBirthStoreにて3曲までの楽曲販売は無料でできますが、オプションがいくつかあってカスタマイズしたり、ストレージの容量を増やしり、iTunes,AmazonMP3などでの楽曲販売なんかは有料になります。サイトとしては少し上品な感じで、配信販売に重点をおいてるようです。


 

SoundCloud


Sound Cloud

2008年にスタートした音楽共有サービス。Facebookのアカウントがあれば、それでログインできます。iOSアプリも提供してます。Myspaceによく似たサービスですがSNS、Twitter的なアプローチも加わってます。音楽ファンの間で徐々に盛り上がってきているようです。利用は基本無料で有料にすると公開できる容量が増えたり、ダウンロード数の上限が増えたりします。日本語化はされてないですが簡単な英語ですし登録もアドレスとパスを入れるだけと簡単です。


 

purevolume


purevolume

アメリカで大人気の音楽配信サイト。Flashを用いた、クールなインターフェイスで人気の楽曲配信サイト。エモ・パンクなど、ロック系インディーズアーティストが中心。フォーマットのみで音源は4曲20MBまで登録可能。それ以上は有料です。英語なので分かりづらいかもですがArtist Signup (free)というところから登録できます。アメリカ版のAudioleafみたいな感じです。


 

indi-go

indi-go

音源を登録するとサイト内でランダム配信されます。音源データはMP3形式で6MB以下しかアップロードできません。ランダムだけっていうのはちょっとあれですけど、アーティスト応援サイトのようで配信以外のサービスなどなかなか面白いものがあります。


 

www.ltm.jp


www.ltm.jp

登録アーティストのブログを中心にオリジナル曲の試聴・ダウンロードやライブ情報などを公開しています。登録アーティスト以外の方も利用できるライブイベント掲示板やバンドメンバー募集掲示板があります。詳細があまりのっていないので、少し使いづらいかも知れません。


 


INDIES SOUND

音源は1曲より視聴配信。イベントなどもあって優秀者にはメジャーレコード会社へのプレゼンや「東京ネットラジオ」というインターネットラジオで番組を持てる(オーディション有)という付属品の方がおいしそうなサイトです。

 


 

musicstorage.jp


musicstorage.jp

ファイル形式はwav,aiff,mp3,ac3が対応。容量無制限。
ユーザー間の共同創作などに特化させた音楽コミュニティサイト。楽曲のアップロード・再生やお気に入り登録、メッセージ機能などを搭載してます。


 

okmusic


okmusic

オリジナル曲、カバー曲を問わず自作曲の投稿が可能。Facebook、Twitterで簡単にシェアすることができます。アーティスト、ファン、リスナーとそれぞれの立場で音楽のワクワクに参加できるSNS型。国内最大級の音楽ソーシャルサイト。スマートフォン版も有。「大人ミュージック」なるサービスもあることからユーザーの世代層は幅広い。


全部登録するのは大変なので
自分のジャンルにあったサイトを選んで登録するべし!
(もちろん全部のせも可)

自分のブログやHPで紹介しているだけだと
SEOでもかけない限り・・・サイトにくるのは知人だけです。

こういうサイトは無料登録、無料視聴なので
音楽好きさんが好きなジャンルのアーティストを探しにきたりします。

クラシック好きな人にいくらロックをすすめても
ファンにはなりにくいです。

リスナーのターゲットを絞り
まずは『聴いて』もらいましょう♪

ほとんどのサイトに自分のページが持てるので
マイページを作ってサイト内でも宣伝しつつ

自分のHPやブログへのリンクをページ内に貼って
自分のサイトへ誘導しましょう。 ←ここ重要 d(-ω・。)иё!!!

また長くなりそうな予感がするので・・・明日につづく・・・
次回は、なぜHPが必要なのかについてお話します|・ω・。)ノ~

Pocket